人狼ゲーム ビーストサイドの無料動画はある?見逃し撲滅リサーチ。

邦画

出典元 U-NEXT

人狼ゲーム ビーストサイドに関する無料動画youtube

人狼ゲーム ビーストサイド。管理人レビュー&ここがポイント。

土屋太鳳、加藤諒が出演している。

人狼ゲームシリーズは私のようなアラフォーのおじさんにはわからない若い俳優さんが出演しているケースが多いのですが、ビーストサイドでは、土屋太鳳、加藤諒という一般的にも広く知られている俳優が出演しています。
土屋太鳳は主演。近年、ドラマや映画で演じることが多いキャラではないということもあり、土屋太鳳だとわかりにくい。
加藤諒は流石にまんまのキャラですが…。
土屋太鳳、加藤諒も、ググっと知名度が上がり始めたのはこのあたり、あるいはこの後くらいだったと記憶してますが…。
少なくとも、初めて「人狼ゲーム ビーストサイド」を観た地点で二人とも名前位は知ってるくらいの状態だった。
特に加藤諒はそうはいないキャラだし、子供の頃からバラエティ番組に出てましたからね…。

人狼側に焦点を当てて描かれている

1作目の人狼ゲームは、(多数派の)村人の中にたった二人だけ人狼が紛れ込んでいる…それは誰だ!?という設定で、

  • 村人側の誰が人狼かわからない恐怖
  • 人狼は誰なのか?という推理小説的楽しみ

があり、いわば、面白くて当然の王道的なものでしたが、「人狼ゲーム ビーストサイド」は

  • 最初から人狼が誰かわかっている
  • 人狼側の辛さ・葛藤に焦点を当てている

という作品で、作品が出た時、「おぉ、これはこれで興味深い!」とワクワクしたのを思い出します。
人狼ゲームシリーズの中でも高く評価している人がが多い作品です。
PS:ビーストサイドは漫画だと前作で生き残った二人が参加者に含まれているという設定でストーリーが始まるが、映画は完全に別人で別のところで行われた別の人狼ゲームであるという設定になっている。ストーリーの大枠は基本的に同じですけどね…。
[adrotate banner=”1″]

人狼ゲーム ビーストサイドについて。みんなの感想・評価

只今収集中です。

人狼ゲーム ビーストサイドに関連するツィート・口コミ

SNS掲載に関して

人狼ゲーム ビーストサイドってどんな作品?

2014年日本
今度は殺る側。土屋太鳳主演で生死を懸けた“だましあい”が再開
見どころ
疑心暗鬼心理ゲーム・人狼ゲームの続編。「人狼」側の視点から描かれ、理不尽なゲームを強いられた男女の心理は限界を超え、過度の緊張に覆い尽くされていく。
ストーリー
樺山由佳は2度目の殺りくゲームの席に着いていた。参加者は10人で、突然この部屋に連れてこられた高校生たち。「人狼」のカードを与えられた由佳は、村人たちを欺き、ひとりずつ殺していかなければならなくなる。だが、彼女は絶望することなく興奮し…。
ここがポイント!
共演は森川葵、青山美郷、佐久間由衣、桜田通ほか。
引用元 U-NEXT

人狼ゲーム ビーストサイドの出演者・スタッフ

出演:
(樺山由佳)土屋太鳳
(宗像美海)森川葵
(萬田麗子)青山美郷
(平一也)藤原季節
(対馬瞳)佐久間由衣
(榎本亜希子)小野花梨
(小曽根正則)加藤諒
(伊勢淳)育乃介
(柳川祐貴)國島直希
(藤堂由紀彦)桜田通
監督:
熊坂出
原作:
川上亮
音楽:
スパン子
脚本:
山咲藍
製作:
永森裕二
小野寺廉
種子島幸
江副純夫
引用元 U-NEXT

[adrotate banner=”1″]

コメント

タイトルとURLをコピーしました