愛の迷宮~トンネル~の無料動画はある?見逃し撲滅リサーチ。

出典元 U-NEXT

愛の迷宮~トンネル~に関する無料動画youtube

【PR】これまでの話・シリーズを全て配信しているVODサービスは…?

☆U-NEXT

配信終了の可能性について
MEMO
※許可なくアップされている無料動画を視ることは製作者への背信行為・裏切り行為。U-NEXT、HULUなど、許可を得ているVODサービスで楽しむことがお勧めです。
MEMO
制作者関係者様の画像に関する問い合わせは、ページ下部の運営者情報よりお願いいたします。

愛の迷宮~トンネル~について。みんなの感想・評価

只今収集中です。

愛の迷宮~トンネル~に関連するツィート・口コミ

SNS掲載に関して

愛の迷宮~トンネル~ってどんな作品?

2017年韓国
チェ・ジニョクの復帰主演作となるサスペンス・ラブストーリー
見どころ
正反対の刑事コンビが見せる息の合った掛け合いと、熱いブロマンスから目が離せない。「時空を越えた愛」というテーマを、スピード感たっぷりに描き出す。
ストーリー
連続殺人事件の犯人に襲われた刑事・グァンホは、気づくと30年後の現代にタイムスリップしていた。警察署に入り込んだ彼は、事件が未解決だと知り、新たな相棒・ソンジェと再び捜査に乗り出す。そんななか、グァンホは妻・ヨンスクへの想いを募らせるが…。

引用元 U-NEXT

全24話

第1回:時は1985年。ファヤン警察署に勤務する刑事のグァンホはある殺人事件を追っていた。そんな時、上司に連れられて見合いに行くことになり、乗り気ではなかったが、そこで出会ったヨンスクに一目惚れしてしまう。

第2回:一連の被害者の遺体に共通の印を見つけたグァンホは、同一犯による犯行だと確信した。その後、グァンホは休憩時間にヨンスクのもとへ行き、彼女は捜査に戻る彼にお守り代わりの笛をプレゼントする。

第3回:グァンホはヨンスクのもとに帰ろうとトンネルを何度も走り抜けるが、過去に戻ることができず途方に暮れる。その頃、過去ではトンネルでグァンホの笛を見つけたヨンスクが悲しみを募らせていた。

第4回:ある日、かかとに5つの点が記された女性の脚が見つかった。グァンホは1986年の連続殺人犯による5番目の被害者の遺体であると気づき、この事件を解決すれば過去に戻れるはずだと確信するのだが…。

第5回:ジェイの助言によりグァンホとソンジェは犯人を逮捕した。グァンホはヨンスクへの想いを胸にトンネルを駆け抜けるが、またも過去に戻ることはできず、彼女の誕生日を一緒に祝えない悔しさを募らせる。

第6回:窃盗事件の捜査中、容疑者の青年・ドンウが殺害される事件が発生。捜査の過程で、被害者のことよりも犯人の逮捕ばかりを考える冷徹なソンジェに腹を立てたグァンホは、彼と殴り合いの喧嘩を始める。

第7回:2016年で初めて出会った青年が1988年生まれのグァンホだったと知り、彼が過去に戻る手がかりを握っているとにらんだグァンホ。一方、ソンジェは2年前に逃した連続殺人犯のチョン・ホヨンを追い続けていた。

第8回:グァンホとソンジェはサービスエリア事件の犯人を突き止めた。息子を殺された恨みから犯行に及んだと話す犯人に対し、自らも母親を殺害された過去を持つソンジェは、その気持ちに共感できると話す。

第9回:身分を乗っ取られたと主張する女性が騒ぎを起こして逮捕された。グァンホはソンジェと早速捜査に乗り出す。ソンシクは他人に成り済ましているグァンホがこの事件を担当することに不安を抱くが…。

第10回:1988年生まれのグァンホの遺体を発見したソンジェは、自分の知っているグァンホが何者なのかわからず混乱する。そしてソンジェは解剖医のジヌだけに遺体発見の事実を知らせ、極秘捜査を開始する。

第11回:グァンホは1988年生まれのグァンホの車を見つけるが、そこに現れたソンジェに殺人容疑で手錠をかけられてしまう。自分が過去から来たと説明するが信じてもらえず、ソンシクの証言を得るため警察署へ向かう。

第12回:放火現場で爆発事故に遭い、病院で目を覚ましたグァンホ。ソンジェは身体を張って守ってくれたグァンホに感謝の言葉を伝えた。そして彼が過去からやってきたという信じがたい事実を受け入れ始める。

第13回:妻のヨンスクが交通事故死していた上に娘が行方不明であることを知り、グァンホは悲しみに暮れる。ソンシクからグァンホの事情を聞いたソンジェは彼を訪ね、事件を解決して過去に戻り、妻を救うべきだと言う。

第14回:容疑者のホヨンからの挑発を受けたソンジェはグァンホと共に彼を追うが、なかなか捕まえることができない。そんななか、解剖医のジヌは、ホヨンとは別の真犯人がいる可能性をほのめかすのだが…。

第15回:グァンホとソンジェはホヨンの母親を訪ね、息子の居場所を聞いた。その様子をテレビで見たホヨンはソンジェに連絡し、怒りを露わに「へイン川と公園で起きた殺人事件の犯人は自分ではない」と言った。

第16回:ホヨンをおびき出すため、命懸けでおとりとなったジェイが襲われて傷を負う。その場に駆けつけたグァンホは、ジェイが身に着けていたある物を見て衝撃を受ける。一方、ソンジェは激しい格闘の末にホヨンを逮捕した。

第17回:ソンジェはジェイに電話をかけ、体の具合を聞く。父親としての意識が芽生えたグァンホは、ジェイと連絡を取り合うソンジェに関係を訪ねる。一方、ホヨンは取り調べに対し、被害者のかかとの印を知らないと言う。

第18回:グァンホらは、ホヨンとはまた別の連続殺人犯を突き止めるべく捜査を開始。グァンホはジェイに協力を依頼しようとするソンシクに反対し、驚くソンシクを見かねたソンジェは、ジェイがグァンホの娘だと明かす。

第19回:グァンホはトンネルの中でジヌと格闘中、再び過去に戻る。そこでは未来で過ごした時間と同じく5カ月が経過していた。ヨンスクと再会した彼は彼女を抱き締め、30年後にタイムスリップしていたことを話す。

第20回:行方不明になる前のグァンホの言動を思い出し、ソンジェはジヌを疑い始めた。ジヌはソンジェとジェイの会話を盗み聞きし、ジェイがグァンホの娘だと知る。グァンホは過去の世界で、若い頃のジヌと対面するが…。

第21回:ジヌはグァンホとソンジェから取り調べを受けるが、容疑を否認した上、グァンホが別の人物に成り済ましていることを話し、脅しをかける。そしてグァンホとソンジェが証拠を掴むため奔走するなか、ジヌは釈放される。

第22回:突然ジェイが姿を消し、グァンホは平常心を失う。そこへ駆けつけたソンジェは、防犯カメラを確認しようと冷静に言う。映像を見た2人はジヌがジェイを連れ去ったことを確認し、ジヌの行方を追う。

第23回:ジヌは万年筆の隠し場所を言わないジェイに、グァンホの正体を公にするぞと脅迫。そこへサイレンの音と共に居場所を突き止めた警察が到着。ジヌはジェイを抱えて逃走するが、ジェイは自力で車の中から脱出した。

第24回:ジヌが犯行の動機を語り始め、母親が殺された理由を聞いたソンジェは思わず彼に殴りかかる。やがて捜査チームは真犯人を捕まえたことを遺族に報告し、同僚になるはずだったグァンホの納骨堂を訪ねた。

引用元 U-NEXT

愛の迷宮~トンネル~の出演者・スタッフ

出演:
チェ・ジニョク
ユン・ヒョンミン
イ・ユヨン
エン
脚本:イ・ウンミ

引用元 U-NEXT

【PR】これまでの話・シリーズを全て配信しているVODサービスは…?

☆U-NEXT

配信終了の可能性について
MEMO
※許可なくアップされている無料動画を視ることは製作者への背信行為・裏切り行為。U-NEXT、HULUなど、許可を得ているVODサービスで楽しむことがお勧めです。
MEMO
制作者関係者様の画像に関する問い合わせは、ページ下部の運営者情報よりお願いいたします。

観ようか悩んでいる人のための作品の感想をコメントお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。