バイオハザード:ザ・ファイナルの感想・評価と作品徹底解説(ネタバレ注意)。

バイオハザード:ザ・ファイナル

バイオハザード:ザ・ファイナルはどんな作品?魅力など。

バイオハザードの世界へようこそ。今作は大人気シリーズのザ・ファイナルと銘打った六作目。

今作は、さすがザ・ファイナルとしただけあり今までの作品とは迫力の面で一線を画している。大迫力の戦闘シーンでは1対1は当たり前、1対100とか10対1000のような、あれ、この作品戦争ものだっけ?とパッケージを二度見したくなるような、作風の変化だ。

アリスの力と拮抗する敵とのアクションシーンもふんだんに盛り込まれており、それらと対峙し、アリスは人類存亡の危機に立ち上がると同時に、自分という人間の正体をようやく知ることになる。

シリーズを通してアンブレラ社と戦ってきたアリスが、ようやく最終決戦を迎え、アンブレラ社とはなんなのか、T―ウイルスは何故出来たのか、アリスは一体何者なのか、といった謎が明らかに。

シリーズをご覧になった方には謎解き感を、初めてご覧になる方にはド派手なCGを楽しんでいただけるだろう。

バイオハザード:ザ・ファイナル1
出典 映画.com

バイオハザード:ザ・ファイナルの見どころ!ここで盛り上がる!ここが面白い!

今作はCGの気合の入り方が尋常じゃない。

アリスがアイザックス博士によって拘束され、装甲車に紐付け、後ろからアンデッド達に追いかけられるというシーンがあるのですが、ホノルルマラソン?というくらいアンデッドがたくさんいます、走っています。

追いつかれたら食べられてしまうので、アリスも一生懸命走っています。時々アリスがアンデッドの首に縄をかけたりするので参加者は命がけです。人生の中でこの構図は考えたことがなかったので、度肝を抜かれました。

バイオハザード:ザ・ファイナル2
出典 映画.com

前述のアンデッド達とアンブレラ社の装甲車を屠るため、拠点から投石機よろしくガソリンまみれのドラム缶を投げつけます。アンデッド達をひき入れるだけ引き入れたら、建物の入り口を塞ぎ遥か頭上から、ガソリンに引火、炎の滝となりアンデットらを焼き尽くします。

あんなにⅢにおいては、ガソリンが重要でガソリン欲しさに都市を移動していたくらいなのに、もうこれでもかというほどガソリンを浴びせます。ど派手なCGの数々をご堪能ください。

バイオハザード:ザ・ファイナルはどんな人が観るのにおすすめ?

シリーズファンの方におすすめします。ようやくアンブレラ社との決着がつくので、アリスが出した結論をご覧いただきたいと思います。

あとは、叩かれても叩かれても立ち上がる主人公が好きな方。

今作では、アリスは今までにないほど打撃を受けてやられるし、罠にかかり猛スピードのバイクで横倒しになった鉄柱に首ごと持って行かれたり、とかなり痛い思いをしているので、ど根性ヒロインがお好みの方はくじけず必ず立ち上がるアリスを応援してあげてほしいです。

バイオハザード:ザ・ファイナルのあらすじ

廃墟にて目覚めるアリス。喉の渇きに耐えかね、目の前の水場に足を踏み入れれば水中から出てきたアンデッドに襲いかかられ、朽ち果てた家で探索すれば全長20mはあろうかという、巨鳥のような変異体に命を狙われる。

なんとか巨鳥を倒し、地面に転がると空の彼方に光る衛星が見えた。衛星がアリスを捕捉した瞬間サイレンの音が鳴り響くのだった。

その中で小さく鳴る電子音に導かれ、廃屋の奥へと進む。誰もいない中タイプされる『Hello Alice』の文字。スクリーンに現れたのはレッドクイーンだった。彼女曰く現在地球上に存在する人類は4472人。

その全てが48時間以内に死ぬというのだ。それを止めるには、ラクーンシティ地下ハイブにある、感染したもの全てを殺すことが出来る、散布用の抗ウイルス剤が必要だと言う。

疑いつつも、車を走らせラクーンシティに向かうアリス。ところが鉄柵により車はパンクしスリップ、衝突した上半壊。アリスは鉄橋の下にアンブレラ社のマークが付いたバイクを発見し警戒しつつ近づく。

しかし突然現れた黒づくめの人間に釘付けになった瞬間、アリスは罠にかかってしまい、足を吊るされ宙づりに。不審な人物達がアリスを取り囲み激しく殴打する。けれどもアリスは不敵な笑みを浮かべると、その全てを瞬く間に倒すのだった。

バイオハザード:ザ・ファイナル3
出典 映画バイオハザード公式ツイッター

移動の為にと、乗り捨てられたバイクに手をかけた途端、電流が走りアリスは意識を失った。

拘束され妙に怯える人々に囲まれアリスは目覚めた。彼らが恐れを抱く理由、それは階段から降りてきた人物アイザックス博士その人だった。アリスが倒したのはクローンだったのだ。

アイザックス博士はブツブツとおかしなことを言いながら、声高らかに「不信心者は追放だ」と叫ぶ。アリスはあっという間に両手を拘束されたまま装甲車に紐で結ばれる形で降ろされた。

走り続けなければ、自分の体ごと引きずり回されてしまう。しかも後ろを振り返れば、地平線の彼方までアンデッドで埋め尽くされていた。

ウェスカーと連絡を取り合うアイザックス博士。アリスの言葉から散布用抗ウイルス剤の存在を知っていると確信。ハイブの警戒レベルを最大にし、その存在さらに地下深くに隠そうとしていた。

走り続けるアリスは、歩哨を撹乱し引きずり下ろす。事態の異変に気付くもアリスは拘束されたままさらに一人を倒し、襲いかかるアイザックス博士と死闘の末、博士の手首を切り取りバイクに認証させると追撃を振り切り走り去る。

そのままラクーンシティへと急ぐのだった。

ようやくラクーンシティについたアリス、半分瓦礫と化したビルの屋上で光の反射を見つける、気を取られていたところ横倒しになった鉄柱に衝突した。

三度の目覚め。今度は自分の心臓に注射を打とうとしていた男の首を思わず締めていた。周りに緊張が走り、アリスへと銃口が向けられる。その場を収めたのは、アルカディアで生き別れたクレアだった。

残る時間は12時間と少し。アイザックス博士の率いるおびただしい数のアンデッド達が向かってくるのが見える。この場から逃げるにも行く場所がない、そして時間も。

選ぶ手段はただ一つ、アリスはこの場で全てを始末することを決め迎え撃つのだった。

バイオハザード:ザ・ファイナル4
出典 映画.com

バイオハザード:ザ・ファイナルの主な出演者/登場人物

  • アリス ミラ・ジョヴォヴィッチ
  • クレア・レッドフィールド アリ・ラーター
  • ウェスカー ショーン・ロバーツ
  • アビゲイル ルビー・ローズ
  • コバルト ローラ
  • チュウ司令官 イ・ジェンギ

映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」オフィシャルサイトより引用

  • ドック オーエン・マッケン
  • マイケル フレイザー・ジェームズ
  • クリスチャン ウィリアム・レヴィ
  • アイザックス博士 イアン・グレン
  • レッドクイーン エヴァー・アンダーソン

Yahoo!映画より引用

バイオハザード:ザ・ファイナルについてその他

今作のレッドクイーンは監督ポール・W・S・アンダーソンと主演ミラ・ジョヴォヴィッチの愛娘である。忖度が働いたのか?と勘繰りましたが、一応ラストと紐付いているので、あととても可愛いので良しとします。

冷静に考えたら、シリーズ一作目は2002年上映。今作は2016年末に上映。ほぼ15年アリスはアンデッドと戦っているので、当時少女だったレッドクイーンも大人になっているでしょう。

バイオハザード:ザ・ファイナル5
出典 映画.com

私は15年も何かに費やしたことはないので、アンブレラ社やアンデッドと15年も戦い続けたアリスにはただ拍手です。

評価・感想・作品についてのまとめ

この作品の評価
引き込まれるか
(3.0)
面白さ
(3.0)
映像の凄さ
(5.0)
ワクワク感
(2.0)
後味の良さ
(2.0)
総合評価
(3.0)

あれ、おかしいな。私はバイオハザード:ザ・ファイナルを見ていたはずだ、アンブレラ社に記憶改竄されているのかな?前作、ホワイトハウスでアンデッドを迎え撃つ画で終わったはずなんだけど、一面廃墟だよ?うーん。思い出せない。

はい、茶番はこれくらいにしておいて。今作では、あれだけ思わせ振りに終わったのにその後の説明がなされていません。唯一レッドクイーンがウェスカーに嵌められたようなことを言っていますが、それだけです。ある意味新しい。ちょっと新しすぎて私にはついていけません。

T―ウイルスも二作目で、アシュフォード博士が娘アンジェラの病気を治すために作ったはずだったのですが、アンブレラ社創設者のJ・マーカス教授の娘の重病を治すために作られた体になっています。もう大々的にアンブレラ社がよくわからない何かを改竄しているんでしょう、そうですね例えばストーリーとか。

あとは、暗いです。具体的に画面が。アクションもⅤで絶賛したのに、またカメラを動かす手法に逆戻り。スマホなどで目を酷使している現代人には辛い仕様。これに関してはただただ残念です。

後味の良さを星二つにしたのは、ラストに抗ウイルス剤の拡散には数年かかる、と言ってアリスが積極果敢に戦いに身を投じてしまうからです。これは、エンドロールの最後にレッドクイーンが「みんな ここで死ぬのよ」という最低なセリフをお客さんに吐くという、被虐嗜好の方には堪らないご褒美エンドと鑑みて、続編なのか…、まだ続ける気なのか、とようやくホッとした我々をハイブのどん底へと突き落としにかかっていることもあり、このような評価になりました。

なんだかんだで、我々をいろんな形で魅了してやまないアリスよ、ありがとう。

企業というには壮大なスケールで人類を殲滅してくれたアンブレラ社よ、お疲れ様。

進化とういうには目覚しい可能性を見せてくれたアンデッドさん達、私も負けないよう頑張るね。

解雇の一言で倒されたウェスカーさん、次の職が決まるといいね。

ローラも瞬殺されて配役的にひどい扱いを受けたけど頑張ってね、オッケー。

ジル、クリス、どこ行ったかわからないけど元気でね。

アンチのようだけど結局はファン。バイオハザードリターンズという画がちらつくのだけど気のせいか。あ、えっ。やめろ、離せ、正気に戻るんだ、う、うわぁぁぁぁ。ばたり…。

【PR】これまでの話・シリーズを全て配信しているVODサービスは…?

☆U-NEXT

配信終了の可能性について
MEMO
※許可なくアップされている無料動画を視ることは製作者への背信行為・裏切り行為。U-NEXT、HULUなど、許可を得ているVODサービスで楽しむことがお勧めです。
MEMO
制作者関係者様の画像に関する問い合わせは、ページ下部の運営者情報よりお願いいたします。

投稿者プロフィール

珠江
珠江
ゾンビとエイリアンで2時間話せるOL。今年こそバイオハザード名シーンごっこをしたいと思うも半年過ぎた今、いまだ相手が見つからず、いよいよ全キャスト自分一人でやるか…と思い始めた次第である。

観ようか悩んでいる人のための作品の感想をコメントお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。