バイオハザードⅡアポカリプスの感想・評価と作品徹底解説(ネタバレ注意)。

バイオハザードⅡアポカリプス

バイオハザードⅡアポカリプスについて。みんなの感想・評価

作品口コミ

大ヒットした前作のおかげか制作費の予算がとってもあったんだなと思いました。ニューヒロインのジルも登場、アクションシーンを盛り立ててます。アリスは前作よりもパワーアップしスーパーサイヤ人か??と思うほどです。

でも相変わらずカッコよく頼れる姉さんです。それにしてもマットが気の毒で可哀そうになりました。最後に本来の自分に気付いたのも逆に哀れに思えました。アリスが気づく前にちゃんと始末してほしかったです。

バイオハザードⅡアポカリプスはどんな作品?魅力など。

バイオハザードの世界にようこそ。この物語は大人気シリーズの第二作目。

主人公アリスが、地下にある極秘研究施設ハイブより脱出した後の話である。舞台を地上のラクーンシティに移し、アクション要素の強いダイナミックな仕上がりになっている。

なお、始めにアリス自身が前作での出来事を語ってくれるので、今作がバイオハザードを見るのが初めてだ、という方にも優しい作りになっている。

バイオハザードⅡアポカリプス1
出典 映画バイオハザード公式ツイッター

バイオハザードⅡアポカリプスの見どころ!ここで盛り上がる!ここが面白い!

もともと強かったアリスがT―ウイルスを摂取させられ、人間離れした強さを手に入れたためさらに強くなっており、アクションシーンがとんでもなく派手になっているところが見どころだ。

高層ビルを垂直に駆け下り、真下の敵を強襲するシーンなど、もう訳のわからない強さである。

アリスの強さについていけない方にも安心していただきたい、今作ではジル・バレンタインという特殊部隊のかわい子ちゃんも出ている。

バイオハザードⅡアポカリプス2
出典 映画バイオハザード公式ツイッター

適度にピンチになりつつ、カッコよく戦ってくれるので、こちらもまた注目して欲しい。

前作ラストでアリスがアンブレラ社職員に押さえつけられている間に、連れ去られたマットがT―ウイルスによって姿も力も化け物になってしまい、今作ラストではそのマットとアリスがこれもまたなぜが、拳で語り合うシーンがあるので、アクション三昧したい!という方はお腹いっぱいになれる作品である。

バイオハザードⅡアポカリプスはどんな人が観るのにおすすめ?

戦う女性が好きな方には、間違いなくオススメの作品だ。作中最強なのはヒロインアリスで、予想の右斜め上をいくアクションを披露してくれるのでスカっとすること請け合いだ。

爆破含むアクションシーンが多いので「もう疲れた、頭使いたくない!」という方にもエンターテイメント作品として見ていただけると思う。

特に際どいシーンや、残虐極まるシーンもないのでご家族でも心配なくご覧いただける作品だ。

バイオハザードⅡアポカリプスのあらすじ

前作にてからくも、ハイブより脱出するもアンブレラ社に拘束されたアリス。アリスが目覚めた時見たものは、荒廃し廃墟となったラクーンシティだった。

時は遡り、早朝。穏やかな陽気の中ラクーンシティに住む人々はいつも通りの日常を送ろうとしていた。忙しなく動くアンブレラ社の社員たちを除いては…。

彼らは、この時点で地下研究施設よりT―ウイルスのバイオハザードに気づいており、会社にとって重要人物たちを続々と街の外へと避難させようとしていた。最重要人物アシュフォード博士もまたその一人である。

博士は娘アンジェラの安否を気遣い、会社は小学校へ迎えを差し向ける。だが不幸にも交通事故で脱出叶わず、アンジェラは街に取り残されてしまうのだった。

それから13時間後、予期していた不安も的中し、街は死者たちの徘徊する殺人と混乱の渦中にあった。停職中の特殊部隊S.T.A.R.Sの星ジル・バレンタインのもとにも警察署への出動要請がかかる。

署内ではゾンビたちが署員や市民を襲っていたが出勤したジルが全てヘッドショットを決め倒す。彼女は街を防衛しようなどとはなから考えておらず、あっさりと街から脱出するためゲートへ向かうのだった。場面が変わり、アンブレラ社のコンピューターに囲まれた男がアリス計画と称しアリスを目覚めさせていた。そう、ここでアリスと廃墟となった街との時間軸があう。

街を出る唯一のレイベンズ・ゲートでは脱出しようとする市民でごった返していた。ジルは同僚のペイトンを見つけ呼びかける、つかの間彼は近くで発作を起こした男性の娘をかばい噛まれてしまう。

厳重警戒し感染者を外に出さないようにしていたアンブレラ社はそれを見て感染がゲートまで拡大していると判断。社員もろとも、街を封鎖してしまう。扉へすがる市民たちへ発砲するアンブレラ社。ジルたちは逃げるように街へと戻るしかなかった。

街は警察アンブレラ社入り混じり、ゾンビたちと戦い続けていた。アンブレラ社のケイン少佐は鎮圧は無理だと報告中、まだ脱出していないアシュフォード博士と遭遇する。

博士は娘と再会しない限り脱出しないと言い切るも、少佐からは仮に助かっても感染の危険が高すぎる博士の娘を街から出すことは出来ないと諭されてしまう。

諦めきれない博士は、社のコンピューターをハッキングし独自に生存者を見つけ、秘密裏に中からの脱出を図ろうとしていた。

その頃ゲートから教会へと逃げてきたジル、ペイトン、ニュースキャスターのテリ・モラレスは教会に先に立てこもる男、不審な神父とともに籠城していた。

しかしことは予想を上回り、教会の周りはゾンビたちに囲まれ、中は俊敏な動きをする変異体が蠢いていた。奮戦するも弾切れをおこし、絶体絶命のジルたち。もはやこれまでか、と思った瞬間、教会のステンドガラスを破り、バイクで一人の女性が飛び込んできた。アリスである。

アリスは、バイクごと変異体を轢き銃で爆破し倒す。残り二匹もあっという間にショットガンで仕留め、窮地を救った。

脱出したいジルたちとアリスが出会い、何としても娘を救い出したい博士は密かに動き、残されたアンブレラ社の社員たちも懸命に戦っていた。様々な様相が交錯する中、少佐の口から漏れたネメシス計画とは…。

感染阻止を諦めたアンブレラ社は明朝、街ごと戦術核爆弾で破壊することを決めていた。脱出までの時間は限られている。

バイオハザードⅡアポカリプス3
出典 映画バイオハザード公式ツイッター

バイオハザードⅡアポカリプスの主な出演者/登場人物

  • アリス ミラ・ジョボビッチ
  • ジル・バレンタイン シエンナ・ギロリー
  • アシュフォード博士 ジャレッド・ハリス
  • カルロス・オリヴェラ オデット・フェール
  • L・J マイク・エップス
  • ケイン少佐 トーマス・クレッチマン
  • アイザックス博士 イアン・グレン

映画.comより引用

 

バイオハザードⅡアポカリプスについてその他

今更だが、アリスの吹き替えは本田貴子さんという方がされている。ダイソンのCMにて「ダイソン吸引力の変わらないただ一つの掃除機」と落ち着いた声で印象的な方だ。

アクションシーンも増えてきて、字幕だとなかなか目が忙しい!という方には吹き替えもまたオススメである。

評価・感想・作品についてのまとめ

この作品の評価
引き込まれるか
(4.0)
面白さ
(4.0)
映像の凄さ
(5.0)
ワクワク感
(4.0)
後味の良さ
(3.0)
総合評価
(4.0)

監督、配給会社も変わりひねたアラサーにはやや、大味な感が否めない。

ただ、アクション要素はふんだんに入っており、アリスの人間離れした動きを再現出来たシーンは素晴らしいと思う。

ハリウッド映画において、救うのは娘というのはもはや様式美。相変わらずの強引なストーリーと、続編を作る気満々の救いのない最後が個人的にはちょっと残念。

できれば最後にT―ウイルスに感染した博士には車椅子から二足歩行し少佐にハイキックのひとつでもお見舞いして欲しかったのが本音。

なんで今まで接触による感染しかしなかったのに、墓場の土の中の遺体がゾンビになったのか謎。色々とツッコミながら見るのもまた一興。アンチのようだが結局はファン。

間違いなく続きが気になるのは、物語にどっぷりハマっているからに他ならない。

【PR】これまでの話・シリーズを全て配信しているVODサービスは…?

☆U-NEXT

配信終了の可能性について
MEMO
※許可なくアップされている無料動画を視ることは製作者への背信行為・裏切り行為。U-NEXT、HULUなど、許可を得ているVODサービスで楽しむことがお勧めです。
MEMO
制作者関係者様の画像に関する問い合わせは、ページ下部の運営者情報よりお願いいたします。

投稿者プロフィール

珠江
珠江
ゾンビとエイリアンで2時間話せるOL。今年こそバイオハザード名シーンごっこをしたいと思うも半年過ぎた今、いまだ相手が見つからず、いよいよ全キャスト自分一人でやるか…と思い始めた次第である。

観ようか悩んでいる人のための作品の感想をコメントお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。